インテリア石彫刻


shop08

こちらもカナダ花崗岩の一本彫り。すなわち、一つの固まりから彫られています。

世界の彫刻歴史を見ても、時代をさかのぼり、古いほど一本彫りで彫刻されている。

この様な硬い石・花崗岩で彫刻する魅力は、磨きとノミ肌のコントラストが奇麗に表現できます。中心から下の部分に向かって流れるフォルム、折りなどは、平面的なフォルムを磨くより数倍の気を使い全体に100%の磨きを欠けていきます。アメリカバーモント州からボストン郊外のアトリエで制作し、日本に輸送。 落ち着いたクラシックな現代石彫刻を、企業、住宅、飲食店の空間を引き立てる作品として展示してみては、いかがでしょうか。

 

 

*******************************************

 

 

Infinite Energy-wordpress

 

こちらはアメリカのバーモント州産の大理石で、一本彫り。

柔らかさを感じさせる折りが入ったフォルムを全面磨き上げの仕上げ。

右から左側にスパイラルを描きながらフォルムが灘からに彫っている。

アメリカ・バーモント州からボストン市に運び、その後日本まで輸送。

永遠的なクラシック・ホワイトの現代石彫刻を、企業、住宅の大事な空間、パワースポットにエネルギーのシンボルとして展示してみては如何でしょうか。

*******************************************

 

 

 

P1000123

 

インテリア・室内用に複数の石を組み合わせたシリーズを1998年から制作しています。 様々なパターンを制作していますが、この作品はボールドな(力強い)フォルムにノミ肌、磨き上げの表情を三色の花崗岩を組み合わせて表現しています。(3か国の石=インド、アメリカ、カナダ) 技術的な面では、複数の石をステンレス・アンカーを使用して磨き上げています。 このユニークなオブジェ・彫刻を企業オフィスや住宅空間に展示してみては、いかがでしょうか。少しでも興味がある方は、メールからご連絡を、宜しくお願い申しあげます。

 

 

Paper_5

Aura,  アクリル、紙、 52cmx39cm、2019

現在制作している絵画も彫刻の発想と関連してます。3つの層がカラフルに重なり合いリズミカルな線と響きあっているコンポジションです。軽やかなモーションと無重力さを感じさせ、見る側の気持ちを、リズミカルな世界へ瞑想してくれる抽象表現です。           インテリアに飾って一日のひと時を楽しんでみては、如何でしょうか。                                                    

この絵画は、来月2019年9月25日(水)~10月1日(火)まで、

小田急百貨店新宿本館10階=アートサロン 高鶴アタル展 で出品致します。          

お近くに、お越しの際は、是非ともお立ち寄りください。(毎日作家在廊)